2019年09月30日

英語の学習

悪魔はすべての人を誘惑するが、閑人(ひまじん)は悪魔を誘惑する。
The devil tempts all, but the idle man tempts the devil.
(テンツ、テンプツ)

(迷言集)
友達の女房どもは全く忌々(いまいま)しい…、連中がくたばってくれんことを。(ミランド)

(名言集)
流行とは、異論の余地なく滑稽なものだ。(おのれ)

(日常英語)
なんとなく
kind of

なんか重い。
It’s kind of heavy.

なんか好き。
I kind of like it.

軽くやってみた。
I kind of tried it.

したほうがよさげ。
I kind of have to.

わりとどうでもいい。
I kind of don’t care.

家族みたいなもんだ。
He’s kind of my family.

あーそんな感じ。
Yeah kind of.
posted by きょんちゃん at 22:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月29日

英語の学習

暇な頭は悪魔の仕事場である。
An idle brain is the devil’s shop.

(迷言集)
最悪の孤独においてさえ、不愉快なことを言ってくれる友人が常にいるものだ。(りっとん)

(名言集)
酒の神は、海の神よりもずっと多くの人間を溺死させた。

(日常英語)
何でもない。
Letting things go.

気になっただけ。
Just my curiosity .
(キュアリ・オスティ)

何でもない。
It’s nothing.

忘れて。
Never mind.

もういいから。
Don’t care anymore.




posted by きょんちゃん at 22:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月25日

英語の学習

結構な身分のものは悪事を考える。
He that sits well thinks ill.
(スィッツ=位置する)

(迷言集)
キリスト教は恋愛を罪とすることによって、恋愛に大きく貢献した。(あなとーる)

友情とは、誰かに小さな親切をしてやり、お返しに大きな親切を期待する契約である。(モンテXxxx)

愛にトゲがあるのは仕方がない。
愛は一輪の花なのだから。
それに引き換え友情とはなんだ。
野菜に過ぎない。(とぅーれ)

友人の死でなぐさめられることは、彼らが未亡人を残してくれることだ。(あんとにお)

世界は機械じかけ。(でかxx)

幾何学的精神の描く世界、人生の目的や意味や価値について何事も語らせない世界、永遠に沈黙した無限な空間に戦慄を覚える。
そんな冷たい世界には安住できない。
この世界は理性だけではとらえることができない。
人間は悲惨であると同時に偉大である。
「気晴らし」していると何もかも忘れられますが、解決にはならない。(ぱすxx)

お金で買えないもの、それが、サプライズと特別感。

(名言集)
私情は、我々から正しい判断を簡単に奪う。(けんぴす)

(日常英語)
言葉が出ない。
When at a loss for words.

えっとね。
Let’s see.

なんつうか。
What to say.

うーんと。
Let me see.

そうだなあ。
Well.

例えばさ。
Like.







posted by きょんちゃん at 00:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする